HOME > 製品情報 > 止水部材 > エアーパッカー


エアパッカー

高被圧水用エアーパッカー

エアーパッカーは地下水が発生する現場で削孔をするときに、ケーシングの外側からの流水を止水します。


エアーパッカーとは
  • 空気圧又は水圧でゴムを加圧する構造です。
  • ケーシングをセンターリングさせるリングが上下に付いているので削孔中のケーシングのブレを解消しました。
  • 止水ゴムのケーシングと接する部分を膨らますことで高水圧下での削孔でもゴムの耐久性が向上しました。
  • 2気圧程度の高水圧の実績が多数あります。

エアーパッカーの使用方法

  • 空気圧又は水圧でゴムを加圧する構造です。
  • ケーシングをセンターリングさせるリングが上下に付いているので削孔中のケーシングのブレを解消しました。
  • 止水ゴムのケーシングと接する部分を膨らますことで高水圧下での削孔でもゴムの耐久性が向上しました。
  • 2気圧程度の高水圧の実績が多数あります。


ページのトップへ戻る