HOME > ニュースリリース > 2010年8月2日


代表ごあさあつ

平成22年8月2日

KJSエンジニアリング新工場の地鎮祭を実施

弘和産業グループはKJSエンジニアリング株式会社新工場の地鎮祭を行いました。
弘和産業グループでは、かねてより開発製造部門のKJSエンジニアリングへの一本化を目指し、溶接、機械、ジャッキ部門の 一元化を模索してまいりました。
昨今の景気動向も影響し、規模こそ拡大していませんが、弘和産業旧第一工場を解体し、 同敷地内にKJSエンジニアリング新工場を建築する運びとなりました。
機械部門と溶接部門の統合とジャッキ部門の併合で より機能的で効率の良い生産環境を整え、より良い製品作りを目指します。
【KJSエンジニアリング新工場の概要】
1. 所在地 東京都青梅市今井3-3-4 (三ツ原工業団地内)
2. 敷地面積 726.00㎡
3. 建  屋 建築面積429.45㎡、延床面積592.91㎡
4. 製造部門 溶接、機械、ジャッキ部門
5. 完  成 2010年12月末(予定)
KJSエンジニアリング第一工場地鎮祭
KJSエンジニアリング第一工場地鎮祭