HOME > ニュースリリース > 2010年6月4日


代表ごあさあつ

平成22年6月4日

EHD永久アンカー施工現場が読売新聞に掲載されました。

EHD永久アンカーを使用した現場写真-[読売新聞掲載記事より]EHD永久アンカーを使用した現場写真-[読売新聞掲載記事より]

2010年5月29日発行の読売新聞夕刊の表紙に弊社製品EHD永久アンカーを使用した施工現場の写真が掲載されました。

EHD永久アンカーの製品情報はこちら

以下、読売新聞掲載記事より

【岩手・宮城内陸地震の被災国道、復旧ウオーク】

2008年6月の岩手・宮城内陸地震で被災した国道342号が完全復旧し、岩手県一関市で29日、市民らが国道を歩くウオーキング大会が開かれた。
同県によると、地震では真湯―須川間の約15キロで21か所が被災。道路が200メートル以上、崩落した場所もあった。30日正午には約2年ぶりに一般車の通行が解禁される。 この日は、一般公募を含む約370人が参加。
同市大東町の農業菊池公雄さん(66)は「大規模崩落地を実際に見て、改めて大きな地震だったと思った」と感慨深げだった。
2010年5月29日12時02分 読売新聞